過剰なものと不足なもののバランスを取る

   

好きなことが見つかった人は幸せな人です。

好きな道をとことん追求して生きていく。
その志に敬意を。
同時に視野の広さもあると最強になるかもしれません。

世界は広いですからね。

中庸・フラット・バランス・センタリング・・・。
様々な表現があります。

物事は過剰に偏りすぎてもうまくいきません。

ひとつのモノの見方に凝り固まらない姿勢は、自由な未来を手に入れるために有効です。

過剰なものと不足しているものを整えるプロセス

福寿草

アクセスボディプロセスは全部で約50数種類あります。
過剰なものと不足しているものを整えるプロセスは、中でもメジャーなボディプロセスです。

コアクラスの中でも出てくるボディプロセスです。
それだけ活用機会が多い、使い勝手の良いプロセスと言えるでしょう。

初めて習った時は、セッション前後の変化を確認するのが実験の様でした。
今あるものがどう変化するのか。
私にとっては初めての面白い体験だったのです。
それから気軽に使っています。

今回、久しぶりにじっくりと交換セッションを致しました。

とにかく癒されました。
過剰なものと不足なもののバランスが整ったのでしょうか?
明確には認識できません。

ただ、私の身体が大変満足していることだけは確実に伝わりました。

  • 急ぎの仕事だから。
  • 好きなことだから。

普段そんな理由をつけて、モノ言わぬ身体に負担を強いている様な気がしましたよ。

その後の私?

自然に、長ーい階段を楽々歩いていました。
運動のため、などという理由も不要だったのです。

じっくりボディセッションは、身体への感謝の気持ちを伝えるにはピッタリですね。

アクセスボディプロセスのDM・・の特徴

世の中には、同じ様な結果が出るけれど違うアプローチって、よくあることですよね。

例えばダイエットにもどれだけの数の手法があることか。

そして歴史上の出来事。
ある人は新発見と思っていても、同じ頃に他の人も発見していた。
ただ、ひとりの人だけが知られているとか。

源は人類全体の叡智(というと大げさでしょうか)にある。
そこにアクセスした人が自分の発見の様に感じる。
個人的にはそんな風にとらえています。

過剰なものと不足なものを整えるボディプロセス。

他の手法でも似た様なものもあるようです。

何を使ってもいいんです。

このボディプロセスがおすすめな理由は、とにかく簡単なこと。
約3時間の講座で取得できるので、早く使いたい方には一押し。

これは、アクセスバーズ(Access Bars®)関連セッションの特徴でもありますね。

  • 簡単
  • 早い
  • ダイナミック

わかりにくい時と場合(人)もあるけれど、使い続ければ実感する共通点があります。

当方では約50数種類のボディプロセス講座を開講しています。
DM・・はよく選ばれるボディプロセスの中のひとつです。

* その他のおすすめボディプロセス一覧

* アクセスボディプロセスセッション受付日

お申込はコチラです

 - アクセス・ボディプロセス