「血流がすべて解決する」 堀江 昭佳 著ー読書案内

   

寒くなってくると、身体を温めるために、食事量が増えてきませんか?

夏場の食生活のままを、ちょっと見直したくなったあなたに。

読書

読書

「血流がすべて解決する」 堀江 昭佳 著

分類:医学

このタイトルを見たとき、すべてとは大げさではないかと思いました。

読み進めていくと、確かにそうだと納得できるのです。

漢方薬剤師の著者は、血液サラサラではなく、血流たっぷりが必要だと言います。

なるほど、血流が足りなければ栄養は運ばれないので、

体中の全ての器官は、本来の能力を発揮できない訳ですね。

血が足りなければ、血液サラサラにしても意味がないんです。

 

身体に不調がある女性の体質は、ほとんど、気虚・血虚・気滞 瘀血タイプだそうです。

不調=血が不足しているのですね。

血流をよくする期間は4ヶ月。

自分でできることを、優しい語り口で伝えられています。

これなら出来る、頑張ろうと思いますよ。

血流改善すると、全てが元気になるのですから。

 

血を作る・増やす・流すの順番が大切だそうです。

ちょっと気になる未病の症状のある方、この本で体質改善してみませんか?

20161209235723.jpg

人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

2
【人見知りでも人が大好きインタビュー】(11)イメージコンサルタント れいかさん

人見知りでも人が大好きインタビュー 文章サポートライター梨理による、魅力ある方々 ...

3
安らぎと幸せに包まれるアクセス・フェイスリフト

アクセスのフェイスリフトが大好きでファシリテーターになりました。 それから2年の ...

4
「初心忘るべからず」と「初心忘るるべからず」どっちも使える?格言の周辺

世阿弥の有名な言葉「初心わするべからず」です。 年始に好きな格言としてもご紹介致 ...

5
他人の意見を拾って自分のものにしていませんか?

10年来の友人と久しぶりの再会で。 昔話ではなく、今の話に共感できた経験は皆様あ ...

6
フェイスリフト継続コース8回目で知った本音

20回受けると変化が定着すると言われています。 アクセス・ボディプロセスで1番人 ...

 - ライターの本棚