アクセスバーズ(Access Bars®)講座ご感想(10)カップルでアクセスバーズ

   

当方のアクセスバーズ(Access Bars®)クラスは、初めてボディワークを習う方にも、無理なく受け取っていただけることを大切にしています。
どんなに不器用な方でも、習得できなかった、落ちこぼれたという思いで帰ることがない様に。
クラス全体の様子を見て、注意深くクラスを進めております。
(他分野では、公的機関・企業・学校にて講師経験もありますのでご安心くださいね。)

とは言うものの、細心の注意を払って進めなければ良いクラスにならないという訳でもありません。
アクセスバーズ(Access Bars®)は簡単かつパワフルなセッションです。

頭の32のポイントに触れるだけで電荷が放電され、不要な思考が削除されてスッキリするのですから。

どなたも安心してお越しくださいね。

不器用な私でも習得できたのだから誰にでもできるという確信を持ってお伝えしております。

カップル受講の動機

カップル、またはご夫婦で受ける方の多くの傾向は、女性側が受けるのに積極的ということですね。
女性がアクセスバーズ(Access Bars®)の情報をキャッチして、男性を誘って受けるというケースです。

アクセスバーズ(Access Bars®)講座は、お子さんでも受けることができます。
(15歳以下は無料・16.17歳は半額)

ですが、前提条件としてご本人が希望されているかどうかを重視しています。
逆に希望していれば、どんなに小さな子どもでも受けることができるのです。

それと同じ様に、大人であっても最初にご本人の意思を確認させていただいています。
女性に誘われて一緒に受けた男性の、受講動機をお聞き致しました。

* 奥さんが受けるというなら自分も一緒に受けておこうかと思って。
* よくわからないけれどやってみないと判断できないと思ったから。
* 今もそれほど興味はないけれど彼女の選択眼は信じているから。
* 高齢の両親にセッションしたいという気持ちを聞いて。

 

お家でアクセスバーズ(Access Bars®)のメリット

もちろん、男性でアクセスバーズ(Access Bars®)ラクティショナーの方もたくさんいらっしゃいます。
私が直接会った方の職業は、整体師・整骨院経営・ボディワーカー・エネルギーワークの講師など。
会社員の方で、アクセスバーズ(Access Bars®)を営業活動にフル活用されている方の話も聞きました。

仕事でストレスが多いと感じていらっしゃる会社員の方こそ、アクセスバーズ(Access Bars®)を活用していただきたいと願っています。

ある意味、女性の方が自分へのご褒美などガス抜きは上手ですよね。
限界まで頑張ってしまう、真面目な方にお薦めしたいです。

興味津々、どんな講座なのかとワクワク講座を受けに来てくださる女性たち。
クラス前でのご挨拶では、男性の方は若干のアウエイ感も漂わせつつ、心配そうな眼差しです。

カップルやご夫婦で受けられる場合はご家庭でのクラス開講も一案です。

ご家庭で開講するのに必要なものはそうありません。

梅田ー三宮間は+交通費で伺っています。
多少の遠方の場合もご相談に乗ります。

スムーズにクラスに入っていけるといいですよね。

* 自宅に来てもらえるとのことで申し込みました。
* どんな人が来られるのか不安でしたが、優しく質問に答えてもらえたので安心しました。
* 指折り数えて楽しみにしてました!
* 気さくで優しくて分かりやすく教えてもらえて良かった!
* 今晩から夫婦で練習します。
* これからアクセスを活用していくのか楽しみです!
* 好い一日になりました。

カップルやご夫婦の場合、相互セッション時の協力体制・ディスカッションはさすがと思わされますね。
講座終了後も、即、ふたりでセッション練習できますから心強いです。

(講座後に練習とは疲れると思われるかもしれませんが、逆に練習したくなっていると思います。
セッションで余分なものが取れるので楽になるのです。)

もし、あなたが女性で、アクセスバーズ(Access Bars®)セッションを健康に活用したいと思うなら、
是非あなたのパートナーも誘って一緒に受けてくださいね。
(もちろん、ご本人の意思確認をしてから。)

アクセスバーズ(Access BarsⓇ)クラスは、予想を遥かに超えた実りとなる可能性を秘めています。

アクセスバーズ(Access Bars®)関連予定表はコチラ

お問合せはコチラへ

人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

2
【人見知りでも人が大好きインタビュー】(11)イメージコンサルタント れいかさん

人見知りでも人が大好きインタビュー 文章サポートライター梨理による、魅力ある方々 ...

3
安らぎと幸せに包まれるアクセス・フェイスリフト

アクセスのフェイスリフトが大好きでファシリテーターになりました。 それから2年の ...

4
「初心忘るべからず」と「初心忘るるべからず」どっちも使える?格言の周辺

年の始めに好きな格言をご紹介致しました。 世阿弥の「初心わするべからず」。 小学 ...

5
他人の意見を拾って自分のものにしていませんか?

10年来の友人と久しぶりの再会で。 昔話ではなく、今の話に共感できた経験は皆様あ ...

6
アクセスバーズ(Access Bars®)を知りたい方へのまとめ

心と身体に良いものを探求してきました。 文章サポートライター梨理です。 日常生活 ...

 - アクセスバーズ講座, ご感想 , , , ,