SS健康法再発見!鍵は内蔵力

   

心と身体に良きことを日々探求・実践したものを発信しております。
文章サポートライター梨理です。

よほどのマニアな読者様なら、ブログ更新されていないかと再訪くださるでしょう。
実際には検索でぶらり立寄られた方が多い様に思います。

同じカテゴリーの記事を一気読みされるのはブロガー冥利に尽きますね。

記事数は少ないものの、定期的に検索で訪問くださる記事群がありました。

家族へSS健康法を2週間継続してみたなどのSS健康法の記事です。
SS健康法の情報を探して、このブログまでたどり着いてくださっているんですね。

SS健康法に関しては、自分の中でお伝えすべきことはまとめたつもりでした。
新しい記事を追加することのない昨今でした。

それが、書きたくなるような体験をしてしまったのです。

整形的なケガと内臓との繋がり

今年の秋はずっと暖かく、急に寒くなりましたよね。
身体もキュっと縮こまってしまいます。

真夏のように、筋肉が伸び伸び動かないのもある意味仕方ない。
ちょっと違和感を抱えながらもそんなもんだと生活していたんです。

ある日、筋を痛めた様な痛みが。

最近寒かったのにな~。
もっと慎重にストレッチしてから動けば良かった。

過去にも経験していたので自分の中では大後悔です。

(幸いにもすぐに治療家のプロの手をお借りして対処。
前回よりはるかに早く復活致しました。)

その時に言われた言葉にヒントがあったんです。

  • 神経が伸びる時にスペースがないのが痛みの原因。
  • スペースがなくなったのは身体のゆがみから。
  • ゆがんだ理由は全身のバランスを取るため。
  • 人はバランスを取って動いているため、多少のゆがみは問題ない。
  • 限界値を超えると痛みが発生(身体からの信号)
  • 片側骨盤が大きく回ったのが限界値超えの要因。
  • 内臓下垂すると骨盤が動きやすくなる。

因果関係を遡っていきますと、内臓が下垂していたことに繋がっていきました。

ケガの遠因も内臓からだったんですね。

振り返れば思い当たる節はありました。
そういえば、寒くなって来た頃、内臓下垂を感じていたけれどスルーしていたと。

あ、SS健康法が最近ご無沙汰だった・・・と気づいたのでした。

消化力は内臓力

SS(small stomach)健康法は、胃を本来の大きさにする健康法です。

食べ過ぎ・飲みすぎの現代人。
好きなものを見て胃が自然に大きくなった経験、皆様にもあるでしょう。

そうなんです。

胃って簡単に伸び縮みするんですよ。

胃が下垂していないか、日常チェックでは大丈夫の範囲にしていました。

それは、SS健康法を始める前の自分の身体と比較してのOKだったのです。
いつの間にか、随分甘めな判断になっていたと感じました。

これはSS健康法に限らずですが、人間、喉元すぎれは熱さを忘れるのですね。

身体は一生の相棒。

油断せずに、毎朝起きる前のSS健康法を実施していきたいと思います。

当方SS健康法伝授会について

内臓の真ん中にある胃が本来の位置に戻ると、全ての内臓に良い影響があるとされています。

SS健康法はご家庭での優しいセルフケア。

改めてSS健康法の大切さを実感した頃、SS健康法伝授会のお問合せやお申込みをいただきました。
不思議なご縁を感じます。

SS(スモール・ストマック)健康法を、胃の養生として使ってみたいと思われる方へ

  • 健康法を知って感じたこと、実践したこと
  • 広められた中川さんのDVDで知識を整理したこと
  • 創始者の安藤先生のセッションから直接感じたこと

全てのエッセンスをお渡し致します。

その先はご自身でお使いになり、進化させていってくださいね。

伝授会ご希望の方は、先にこちらの記事をお読みいただければ嬉しいです。
私のSS健康法伝授会についての思いです。

*SS健康法は医療行為ではなく、家庭でできる優しい健康法です。
念のため、妊婦さんや産後すぐの方大きな手術後の方などはお控えくださいね。

SS健康法伝授会のお申込はコチラです

人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

2
【人見知りでも人が大好きインタビュー】(11)イメージコンサルタント れいかさん

人見知りでも人が大好きインタビュー 文章サポートライター梨理による、魅力ある方々 ...

3
安らぎと幸せに包まれるアクセス・フェイスリフト

アクセスのフェイスリフトが大好きでファシリテーターになりました。 それから2年の ...

4
「初心忘るべからず」と「初心忘るるべからず」どっちも使える?格言の周辺

世阿弥の有名な言葉「初心わするべからず」です。 年始に好きな格言としてもご紹介致 ...

5
他人の意見を拾って自分のものにしていませんか?

10年来の友人と久しぶりの再会で。 昔話ではなく、今の話に共感できた経験は皆様あ ...

6
フェイスリフト継続コース8回目で知った本音

20回受けると変化が定着すると言われています。 アクセス・ボディプロセスで1番人 ...

 - SS健康法