歯は全身と繋がる臓器である「自然治癒力が上がる食事」を読む

   

今日ご紹介の本は、歯が身体全体の健康に影響しているというお話。
薄々感じてはいましたけど、しっかり知りたいということで読んでみました。
著者は、歯科医として40年患者さんの歯を診てきた方です。

それでは早速中身に入っていきましょう。

「自然治癒力が上がる食事」小峰 一雄 著

「自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組」

著者:小峰一雄
出版社:ユサブル 
出版年:2018年11月
分類:歯科学 

個人的エッセンス 10

  1. 象牙質内の液体移送システム(DET)
    歯や石のような塊ではなく、隅々まで栄養が行き届く臓器である。(by アメリカ・ロマリンダ大学 ラルフ・スタイマン博士とジョン・レオノーラ博士)
  2. DETが栄養素を運び修復してくれる。
    DETの働きがストップすると、歯や黒ずみ始め、歯周病菌が入り込んでくる。
    DETが逆流すると、口の中の最近が歯の中に入り込み、虫歯をつくり、体内に入り込み、全身の病気となる。
  3. 逆流スイッチ
    砂糖摂取・ストレス・運動不足・ビタミン・ミネラル不足・薬剤の服用。
  4. 日常にできること
    シュガーコントロール・座った状態で足上げ運動・薬剤を減らす。
    薬剤の投与により唾液が出にくくなる作用がある。(世界の医療界では薬は最大4剤まで・60歳以上には2剤までのルール)
  5. 糖反射とは
    砂糖を取ると胃と十二指腸の動きが一時的にストップする。
    (食前に砂糖摂取すると、胃腸が十分に働かず必要な栄養素が摂取できず、消化不良となる。)
  6. GI値の高い食物を避ける
    豆類ならくるみ、飲料水なら日本茶、果物ならアボガド、調味料ならリンゴ酢などがおすすめ)
  7. 抜歯した歯は、歯茎の骨が解け砂上の楼閣のような状態に。
  8. 歯髄炎になると、甘いものを摂取した時に冷たいものがしみる。
    シュガーカットで痛みを抑えるのが可能。
    熱いものがしみるようになると、神経が機能しておらず内側が炎症を起こしているということに。
  9. 炭水化物を食べすぎている人は歯垢が付着する。
    人間の場合、余った炭水化物は脂肪細胞になり弊害が。(そのひとつが歯周病
  10. 骨格ができた成人が摂りすぎると危険なミネラルがカルシウム
    余分なカルシウムは臓器で石灰化する。
    白内障・アルツハイマーの原因にも)

読み終えて

虫歯や歯周病と糖尿病などの繋がりなど、聞きかじってた知識が整理できました。
ミネラルは必要だけど、成人に余分なカルシウムは危険というのは意外でしたね。
食生活の知恵としても参考になる本でした。

歯をあまり削らないドックベスト法は、アメリカ発で100年の歴史があるそうです。
調べてみましたら、適用しない方がいい場合や失敗例もあるようです。
コラムを見つけましたので関連データに載せております。

関連データ

1.本日ご紹介した本

「自然治癒力が上がる食事 名医が明かす虫歯からがんまで消えていく仕組」

著者:小峰一雄
出版社:ユサブル 
出版年:2018年11月
分類:歯科学 

2.ドックベスト法の参考コラム

歯をあまり削らない治療ドックベストセメントのメリットとは

人気記事

1
「よろこび」言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

2
【人見知りでも人が大好きインタビュー】(11)イメージコンサルタント れいかさん

人見知りでも人が大好きインタビュー 文章サポートライター梨理による、魅力ある方々 ...

3
安らぎと幸せに包まれるアクセス・フェイスリフト

アクセスのフェイスリフトが大好きでファシリテーターになりました。 それから2年の ...

4
「初心忘るべからず」と「初心忘るるべからず」どっちも使える?格言の周辺

年の始めに好きな格言をご紹介致しました。 世阿弥の「初心わするべからず」。 小学 ...

5
他人の意見を拾って自分のものにしていませんか?

10年来の友人と久しぶりの再会で。 昔話ではなく、今の話に共感できた経験は皆様あ ...

6
アクセスバーズ(Access Bars®)を知りたい方へのまとめ

心と身体に良いものを探求してきました。 文章サポートライター梨理です。 日常生活 ...

 - ライターの本棚