プロフィールを更新する時に意識するといいこと

   

季節の節目は人の背中も後押ししてくれます。
文章サポートライター梨理(りり)です。

立春・春分・新学期・新年度。

春は心機一転のチャンスがたくさんありますね。
プロフィールを更新するにもいい時期なのです。

更新?

そう、プロフィールは作成したら終わりではありません。

人は成長し続ける生きものです。

今一度、ご自身のプロフィールを読み直してください。

違和感を感じたらプロフィールの書き換える節目に来ているのかもしれません。

この記事では、ご自身でビジネスプロフィールを更新する時のヒントをお伝え致します。

 

プロフィールは一生ものではありません

ビジネスプロフィールはお客様に選ばれるもの。
末永く使えるプロフィールを作ってもらいたい。

そのお気持ちは痛いほどわかります。

等身大の自分を真っ直ぐに客観的に見るのは難しいものです。

けれども、今は社会の流れが早くなりました。

1年前と全く同じことだけをしていたら・・・。
それは衰退期に入っているかもしれません。

少しずつでも変わっていくこと、それがお仕事が伸びている人の共通点と感じます。

移り変わりの早い時代に、数年前のプロフィールが通用するでしょうか。

当方でもビジネスプロフィールのライティングサービスを提供して参りましたが、
数年で当時のお仕事ぶりと内容が違ってきている方が大半ですね。

古びる時が来るのは成長している印です。

 

ビジネスプロフィール更新時のチェック項目

プロフィールはシンプルにわかりやすく。

お仕事の軸は〇〇。
誰が読んでも同じ様に理解できることが求められます。

お仕事の実績が長い方の場合。
リピートしてくださるお客様を思い出してくださいね。

プロフィール更新時に変更するとよい項目

  • お客様からのお声・感想
  • お客様の変化・得られたもの
  • お客様へのメッセージ

始めたばかりで実績も少ない場合。
そんな時も諦めないでください。

お仕事が変わった時に盛り込むといい項目

  • 前職の実績と学んだこと
  • 今の仕事への想い
  • これから来てくださる方へのメッセージ

ビジネスプロフィールを読みに来てくださる方は、あなたにお仕事を依頼したい人です。

現在の状況が見えてこないとお客様は不安になりますよね。

  • どんなことができるのか(お客様はどうなるのか)という情報。
  • どんな気持ちで仕事をしているのかという人物像。

お客様が選択しやすいようにお伝えします。

この記事で、ご自身でプロフィールを書き換える意欲を持たれる方が増えたなら嬉しいですね。

あなたとお客様とのマッチング。
ビジネスプロフィールはいつも”今”のあなたを映すものでありますように。

*初めてのビジネスプロフィールを作成する時は、こちらを参考にしてくださいね。
(参考記事:”プロフィール作成の前に意識すること”

想いを引き出すインタビューセッション

綺麗で上手な文章にとらわれすぎると想いの勢いが弱まります。

「どこかで聞いた様な言葉しか出てこない」
「言葉が上滑りしていると感じる」

しっくりくる言葉が浮かばない時はインタビューセッションが有効です。

お話にとりとめがなくてかまいません。
様々な角度から質問を重ねていきます。
ライターには守秘義務があるのでご安心ください。
ぽろっと出た一言に神髄が埋もれているのです。

  • 取り出したエッセンスを確認する時間もあります。
  • 必要な場合は構成や表現のヒントもお渡します。

インタビューセッション後は発信意欲が高まるという特徴があります。

インタビューで見つけた”私の言葉”をゆっくりとまとめてくださいね。

*インタビュー(取材&整理整頓セッション)の詳細はコチラをご覧ください。
(参考記事:お仕事インタビューセッションのご案内

お申込みはコチラへ

 

「どうしても書く時間が取れません」
「梨理さんの文章の雰囲気が好きなんです」

そんな方にはプロフィールの作成もお受けしています。

*ライティング作成サービスの詳細はコチラをご覧ください。
(参考記事:人となりが伝わり依頼が舞い込むライティングサービス

お申込みはコチラへ

人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

2
イメージコンサルタントれいかさん|人見知りでも人が大好きインタビュー(11)

文章サポートライター梨理による、魅力ある方々勝手にインタビューシリーズ。 第11 ...

3
安らぎと幸せに包まれるアクセス・フェイスリフト

アクセスのフェイスリフトが大好きでファシリテーターになりました。 2021年1月 ...

4
他人の意見を拾って自分のものにしていませんか?

10年来の友人と久しぶりの再会で。 昔話ではなく、今の話に共感できた経験は皆様あ ...

読書 5
文章力・語彙力UP!人を動かす言葉の選択|発信する人に頼りになる本まとめ

SNSを完全に封印している人は少なくなりました。 苦手なのに仕事上でSNS発信す ...

 - ライティング(書く)