「ふんわり」の空気感|大和(ヤマト)言葉の選択

   

四季のある日本には繊細な表現がたくさんあります。

季節の移ろいを細分化した七十二候(しちじゅうにこう)の表現。
また、俳句には季語を入れるのが決まり事ですよね。

文章サポートライター梨理です。

漢字・ひらがな・カタカナという3種類の文字を持つ日本人。

豊かな言葉と文字を使いこなすのは、たやすいことではありません。
そのおかげで、私たちは今の気持ちにふさわしい表現を探す楽しみを持てるのです。

大和(ヤマト)言葉の魅力とその選択を探ります。

今回は取り上げる言葉は「ふんわり」です。

ふわ・ふわり・ふんわりの浮遊感

「ふんわり」の元になっている言葉は「ふわ」

浮遊感のある語感ですよね。

軽やかで好ましいものを表現する単語です。

1.柔らかなものを表現する

funwari

「ふんわり」の類語には「ふわふわ」「ふうわり」「ふわっと」などがあります。

例文:ふわふわのタオルに包まれる。

2.浮遊感を表現する

もし、「ふんわり」を一般的な言葉で言い換えるなら「軽く」となるでしょうか。

それではあまりにもあっさりしすぎですよね。

物足りなく感じませんか?

あの浮遊感を伝えるならば「ふうわり」「ふわっと」が届きやすいように思います。

3.「ふわ」をじっくり味わう言葉が「ふんわり」

「ふわ」や「ふわり」という言葉で、柔らかさや浮揚感は充分伝わります。

書き言葉の「ふわ」「ふわり」「ふんわり」にそれほど差はありません。

話し言葉では「ふんわり」の方がよく使われています。
発音しやすい音便が追加されて「ふんわり」という言葉ができました。

「のびる」という言葉が「のんびり」になっていたと同様に。

意味は同じですけど「ん」が追加されることで、より体感される様に感じませんか?

「ふんわり」は柔らかさ、浮遊感をじっくりと味わえる言葉なのです。

4.英語で「ふんわり」とは何と表現する?

このいかにも大和言葉の「ふわ」「ふわり」「ふんわり」。

英語では「ふんわり」とは何と言うのか調べてみました。

「ふんわり」を英語に翻訳

fluffy(形容詞)ふわっとして

(google翻訳より)

fluffyを音声で聴いてカタカタで書くとしたら・・・。
フワッティとも聴こえるんです。

頭に「ふ」のふく浮遊感、面白い共通点でした。

「ふんわり」の大和言葉の意味するもの

「ふんわり」とう言葉の柔らかさ。

地に足がついていない行動をを「ふわふわしている」という言い方をすることもあります。
元の意味からはちょっと外れた現代的な用法ですね。

古来日本人は「ふわ」「ふわり」「ふんわり」を、好ましいものとしてきました。
ポジティブな意味をこめて使われてきた言葉です。

音の響きにも、柔らかさ軽やかさを愛した昔の日本人の感性を感じます。

ここから蛇足となりますが・・・。
当サイトのタイトル「ふんわりシンプルライフ講座」

余分なもののない「シンプルライフ」に「ふんわり」の言葉をプラスすることで、いい意味でのスキマを意図しています。

スッキリとしたシンプルライフ
そこに余白があることで人生の面白さが生まれるのです。

当サイト「ふんわりシンプルライフ講座」では、心と身体にちょっといいコトをご紹介しています。

関連図書など

★ 日本語の語源に興味があるならこの1冊

人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

2
【人見知りでも人が大好きインタビュー】(11)イメージコンサルタント れいかさん

人見知りでも人が大好きインタビュー 文章サポートライター梨理による、魅力ある方々 ...

3
安らぎと幸せに包まれるアクセス・フェイスリフト

アクセスのフェイスリフトが大好きでファシリテーターになりました。 それから2年の ...

4
「初心忘るべからず」と「初心忘るるべからず」どっちも使える?格言の周辺

世阿弥の有名な言葉「初心わするべからず」です。 年始に好きな格言としてもご紹介致 ...

5
他人の意見を拾って自分のものにしていませんか?

10年来の友人と久しぶりの再会で。 昔話ではなく、今の話に共感できた経験は皆様あ ...

6
フェイスリフト継続コース8回目で知った本音

20回受けると変化が定着すると言われています。 アクセス・ボディプロセスで1番人 ...

 - 言葉と漢字の選択