「ムダのない大人の文章」のための本を読む

   

今日ご紹介の本は文章作成に役立つ本です。

10代の頃から好んで文章読本や文章作成の本を読んでいます。
目に着いたら必ず手に取ってしまう分野ですね。

今日の本はスッキリとしていてわかりやすそう!
という直感が働きました。

それでは早速、中身を見ていきましょう。

「すぐ書ける文章術」 吉田裕子 著

人一倍時間がかかる人のための すぐ書ける文章術――ムダのない大人の文章が書ける

著者:吉田裕子

出版社:ダイヤモンド社

出版年:2018年9月
分類:文章・文体・作文

個人的エッセンス 7

  1. 活字を読むメリット
    関係ない部分を読み流しながら自分にとって重要な部分だけを吸収できる
  2. アウトプット量
    書く習慣がある人とない人では対象への眼差しが違う
  3. 逆説の接続詞「が」の後には必ず読点「、」
  4. 事実と意見の混同がトラブルの原因
    明確に分けるのが肝要
  5. 「確かに」には相手の意見を聞き入れる余地がある
    その後の逆接とセット
  6. ネットの活用
    コトバンク(主な慣用句)
  7. 穴埋め形式で考えるプロフィール
    アピールポイント・詳細と根拠・実績

読み終えて

著者は予備校の国語講師、カルチャーセンターの大人向け講座にも携わっているそうです。

だからでしょうか。
この本はわかりやすい国語の参考書のようでした。

穴埋め問題、練習問題から解説という形式です。
実践的なトレーニングに最適ですね。

無意識に使っていた部分が解明できたような、スッキリした読後感でした。

つい使ってしまいそうになる「頑張る」という言葉。
できれば他の言葉で表現したいと思っています。
言い換え例が参考になりました。

学生さんからビジネスパーソンまで。
論理的に文章を組み立てるトレーニングをしたい方へ、汎用性のある文章作成の本です。

関連データ

★本日ご紹介した本

人一倍時間がかかる人のための すぐ書ける文章術――ムダのない大人の文章が書ける

 

★文章力向上のための本

これまでご紹介してきた文章力UPのための本を一覧にしています。

個人的ひとことコメントと★も参考にしてくださいね。
あなたの目的にピッタリのものや愛読書を見つけてください。

参考記事
文章力・語彙力UP!人を動かす言葉の選択|発信する人に頼りになる本まとめ

現在の人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

仲良し 2
ヘアドネーションへの道を完走するまで

ヘアドネーションをご存じですか? 病気や事故により髪を失った18歳以下の子どもた ...

3
フリーランスの開業届|副業の場合はいつ?

副業フリーランスの方、開業届を出す時期について迷ってはいませんか? 副業で利益が ...

4
アクセスフェイスリフト実体験&ご感想まとめ

心と身体に良いものを探求してきました。 心と身体の繋がり探求ブロガーの梨理(りり ...

5
CHAKRA白川千穂さん|人見知りでも人が大好きインタビュー(12)

文章サポートライター梨理による、魅力ある方々勝手にインタビューシリーズ。 第12 ...

 - 心・身体・文章本棚