デトックスの春に最初に出すといいもの

   

春分を過ぎて、身体には微妙に軽快感が戻ってきています。

苦味の春野菜で、冬に溜め込んだものをデトックスの季節ですね。

文章サポートライター梨理です。

春は痛しかゆし

 

この時期、暖かくなってくるのは嬉しいのだけれど、春が来た!と単純に喜べないのがつらいところ。

私の周りでも、花粉症PM2.5関係で苦しんでいらっしゃる方が多いです。

つらそうな症状を見聞きしますと、つい、MTVSS(免疫力UP)をお薦めしたくなるんです。

セッション直後に、

あれ、鼻水が止まってる。

目がかゆくない。不思議。

となることが多いですから。

また、フェイスリフトセッションでも、同様の結果になった方もいらっしゃいました。

 

身体に症状が出ている時は、

アクセスボディプロセス™の全50数種類 から、なにかできないかと考えますね。

何がピッタリくるかは、勘と経験値でしょうか。

アクセスボディプロセス™お任せは、その可能性を試していただきたく、体験しやすい価格にしております。)

身体に聴くのも大事だけれど

私自身がボディマニアなものですから、どうしてもボディプロセスに注目する傾向はあります。

先日のクライアント様の言葉に、改めて思うことがありました。

免疫力Upは全身だから要るよね~。

視力も良くなりたいし。

女子だからお顔も外せない。

でもでも、やっぱり頭がしっかりしていないと、なんにもできないよね。

次はをお願いします。

アクセス コンシャスネス(Access Consciousness®) の最初のとっかかりに

アクセスバーズ™があるのはやっぱり意味があることの様に思います。

 

最近、よくこんな言葉を耳にしませんか?

  • 身体は賢い。脳はバカ。
  • 腸は第二の脳。
  • 皮膚は第二の脳。

そうかもしれないけれど・・・。

脳が眠ってしまっていては動けません。

私たちがこの肉体を持って行動していくためには、脳の働きがやっぱり重要。

余分なことで頭の中をいっぱいにしてしまわないことが肝要なんです。

 

アクセスバーズ™でセッションの後によく起こることですが、

あれ、痛みがましになっている?

もう痛くない。おかしいなあ。

本当はおかしくないんです。

もう身体は回復していたのに、脳が相変わらず痛いと思いこんでいたことも。

脳も疲れていると誤作動を起こしてしまうんです。

 

身体の痛みにアクセスバーズ™だけで変化することもあるんですよ。

頭の思い込みってスゴイものですね。

要は気の持ちよう?

結果、痛くなくなる方向に行けばそれでいいのです。

こんな時は頭が疲れています

こんな症状には要注意です。

  • 仕事が煮詰まって前に進まなくなった。
  • 考えが堂々巡りで結論が出ない。
  • 職場でケアレスミスが増えた。
  • いつも頭がもやっとする。

脳が疲れてSOSを出しています。

元気になるのに手っ取り早いのは睡眠ですね。

 

アクセスバーズ™はセッションは、例えるならば地に沈んでいくかの様な深い睡眠

考え事や悩み事はどこかに置いてきた様な、スッキリ感と共に目が覚めます。

寝ている間に脳がデフラグ状態になって、整理整頓されていますから。

起きあがれば、進まなかった仕事がサクサク進んだ体験談多し。

心まで元気になっていることに気づかれるでしょう。

 

アクセスバーズ™、アクセスボディプロセス™。

良さそうだとは思うけど全部は大変。

そんな方はまずアクセスバーズ™を始めてください。

使い勝手がいいですよ。

 

デトックスの春。

最初に頭のデトックスアクセスバーズ™から。

きっと他のデトックスも順調に進むと思いますよ。

 

* じっくり受け取りたい方はセッションから。

* 毎日の健康維持に取り入れたいは即クラスへ。

* アクセスバーズ™関連予定表

 - アクセスバーズ クラス, アクセス・コンシャスネス ,