淡路島の隠れ家 ヒーリングサロン「クリスタルソーハ」長尾知世子さん|人見知りでも人が大好きインタビュー(6)

   

文章サポートライター梨理による、魅力ある方々勝手にインタビューシリーズ。

第6回にご登場いただく方は淡路島のヒーリングサロン「クリスタルソーハ」の長尾知世子さんです。

 

長尾知世子さんは約1年前にインタビューさせていただく機会がありました。

それからの大変化の1年間を個人的にお聴きしたくなり、淡路島のサロンへと向かいました。

 

1年前の兆し

前回、インタビューさせていただいた時に、今、気になっていることとして「生命の樹」を挙げておられました。

あれから1年を経て、現在のお仕事の軸となっているような印象もあります。

心境の変化などありましたらお聞かせいただけますか?

はい。丁度1年前は「生命の樹」のセッションを、自分自身が受けた頃でしたね。

その時の自分のメニューのひとつと近しいものを感じていたんです。

もっと深めていきたい思いがありました。

 

「生命の樹」とは何?

あらためまして、生命の樹とはどんなものなのか簡単に教えていただけますか?

「カバラ」という言葉をお聴きになったことはないでしょうか?

ユダヤの神秘主義的哲学で、数秘術・占星術・タロットなどにも影響を与えているものです。

生命の樹もその中のひとつですね。

人生の目的や生まれ持った資質が、生年月日と出生地から導き出されたものです。

その人本来の魂の目的・人生の青写真が一目でわかりやすく色と図形で表示されます。

 

カバラの概念からきているものなんですね。

生命の樹のセッションの一番の魅力はどこにあると思われますか?

そうですね。

これまでも人生の真理・真実を探求したくて色々な手法を学んできました。

この生命の樹のセッションを受けた時、今まで歩いてきた道がひとつに繋がりました。

答えは自分の中にあったということが、頭ではなく実感できたのです。

これからの歩みは私の人生の集大成になると感じました。

 

それから1年の学びを経て、自分の天職を腑に落としこんできました。

私のお役目はセッションを通して、その人の真実と輝きをお伝えしていくことだと思っています。

 

生命の樹を知ると、自分のことが愛おしく大好きになりますよ。

天職を歩む自信と勇気を与えてくれるんです。

 

天職と天分を知る

長尾さんご自身が生命の樹から受け取ったものを、少しだけ教えていただいてもよろしいでしょうか?

これはひとつの例としてお聞きくださいね。

私の天職を示す部分はターコイズ色なんです。

キーワードにクリスタルとの縁もありました。

これまでクリスタルボウルセラピストとして歩んできた道。

それはまさに天職だったんだと思いましたね。

 

そして、もうひとつ気づいたことなんですが・・・。

 

私は約15年ほどヒーリングの仕事に携わってきました。

ターコイズのキーワードには創造性もあるんです。

それを知った時、自分の中にある創造性を今まで表現してこなかった!と気づいたんですね。

これからは創造性も発揮していきたいと思っています。

 

ハッピーエンドなストーリーを

その気づきは「幸せを紡ぐ物語セラピー」の誕生にも繋がっておられるのでしょうか?

はい。誕生秘話についてはブログをお読みいただきたいのですが(笑)

ご自分の力でハッピーエンドの物語を創り出していくサポートをしています。

「幸せを紡ぐ物語セラピー」は丸1日のワークショップ形式のセッションです。

 

 

具体的にはどんなことをするセッションですか?

用意するものは、お気に入りの絵本と、筆記用具だけです。

後は、身ひとつでお越しいただいて大丈夫なんです。

 

淡路島のパワースポットに触れ、穏やかなひとときを楽しんだ後、サロンに移動します。

そこで、お気に入りの絵本を元に、ご本人が主人公のハッピーエンドの物語を創っていきます。

誘導しながらご一緒に進めていきますので、何も浮かばないといった不安はいりません。

 

ハッピーストーリーが完成したら、潜在意識へ落とし込む時間を持ちます。

ミニバージョンのヒプノセラピークリスタスボウルヒーリングも、必要に応じて体験していただきます。

その後もお楽しみがあるんですよ~(笑)

なんとその日の記憶をフォトブックにして3週間後にお届けします。

 

大切な1日が、形になって残るのは嬉しいですね。

透明感のある長尾さんの写真はブログでも定評があります。

まさに、長尾さんのセッションの全てが詰まったプレゼント様なセラピーなんですね。

 

取材を終えて

長年、クリスタルボウルセラピストとして活動されてきた長尾さん。

生命の樹に出逢って天職を自覚された、静かな覚悟が伝わってきました。

淡路島の自然に溶け込んた長尾さんのセッション。

人生の岐路に立つ方々へのエール、力強いサポートとなるに違いありません。

(2017年1月)

*記事内容はインタビュー時のものです。

 

関連リンク

* 淡路島の隠れ家 ヒーリングサロン「クリスタルソーハ」長尾知世子さん

クリスタルボウル演奏会などの最新情報はこちらでご確認くださいね。

現在の人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

仲良し 2
ヘアドネーションへの道を完走するまで

ヘアドネーションをご存じですか? 病気や事故により髪を失った18歳以下の子どもた ...

3
フリーランスの開業届|副業の場合はいつ?

副業フリーランスの方、開業届を出す時期について迷ってはいませんか? 副業で利益が ...

4
アクセスフェイスリフト実体験&ご感想まとめ

心と身体に良いものを探求してきました。 心と身体の繋がり探求ブロガーの梨理(りり ...

5
CHAKRA白川千穂さん|人見知りでも人が大好きインタビュー(12)

文章サポートライター梨理による、魅力ある方々勝手にインタビューシリーズ。 第12 ...

 - 心惹かれる人・サロン訪問記