マーケティングの王道本を読む

   

ビジネスをしていく上では欠かせない、ビジネスをしていなくても面白い。
それがマーケティングの世界だと思います。

文章サポートライターの梨理(りり)です。

マーケティングという言葉から、理論で攻める冷たさを感じる人もいるでしょう。

マーケティング人の心を動かすもの。
人間関係のひとつであると考えれば心理学にもなります。

いかなることで人は心動かされるものなのか。

今日ご紹介の本は、あらゆるビジネスコンサルタントのネタ本とも言われる本です。

「ハイパワーマーケティング」エイブラハム・ジェイ 著

「新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方 (角川書店単行本)」

著者:エイブラハム・ジェイ
訳者:小山竜央

出版社: KADOKAWA 
出版年:2017年10月
分類: マーケティング

個人的エッセンス 3

  1. クライアントにはリスク無し以上のフォロー
    リスク無し以上の保証を。
  2. クライアント数の増減を調査し理由を特定する。
  3. アドオンで商品やサービスの追加。
    購入サービスの選択肢を増やす。

何より大切なことは、クライアントが本当に求めていることをつきとめること。

読み終えて

著者はアメリカのトップマーケターのジェイ・エイブラハム氏です。
今も読み継がれている息の長い書籍です。

最初の翻訳本は、2001年で出版され人気を博したものの絶版に。
2005年に装いを改めて出版され、あらゆるビジネス書に引用され続けてきました。

今回は2017年の新訳本をご紹介致しました。
Kindle版も出ているので手に取りやすいと思います。

ひとつひとつのテクニックは、どこかで読んだような、既に知っている話かもしれません。
インターネットについては、時代を感じさせる部分もあると思います。

それでも、マーケティングの神髄は変わりません。

自分のビジネスの穴を見つけるにも最適な本です。

特に、社会人1年生、フリーランスの方が読んで損はありません。
マーケティングの知識を網羅したいならこの1冊です。

関連データ

★ 本日ご紹介した本

「新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方 (角川書店単行本)」

 

人気記事

1
「喜び」「歓び」「慶び」「悦び」どれを選ぶ?|言葉と漢字の選択

私たちは普段モノを書く時、無意識に言葉や漢字を選んでいます。 その選択理由は、常 ...

2
【人見知りでも人が大好きインタビュー】(11)イメージコンサルタント れいかさん

人見知りでも人が大好きインタビュー 文章サポートライター梨理による、魅力ある方々 ...

3
安らぎと幸せに包まれるアクセス・フェイスリフト

アクセスのフェイスリフトが大好きでファシリテーターになりました。 それから2年の ...

4
「初心忘るべからず」と「初心忘るるべからず」どっちも使える?格言の周辺

世阿弥の有名な言葉「初心わするべからず」です。 年始に好きな格言としてもご紹介致 ...

5
他人の意見を拾って自分のものにしていませんか?

10年来の友人と久しぶりの再会で。 昔話ではなく、今の話に共感できた経験は皆様あ ...

6
フェイスリフト継続コース8回目で知った本音

20回受けると変化が定着すると言われています。 アクセス・ボディプロセスで1番人 ...

 - フリーランスの基礎知識, ライターの本棚