「前田さん、主婦の私もフリーランスになれますか? 」-読書案内

   

ただ今、月曜日の”フリーランスの基礎知識”がお休み中ですので、

フリーランスの方に、お役に立つ本をご紹介致しましょう。

文章サポートライター梨理です。

著者はコピーライターで、フリーランス歴28年の方です。

さすが、対象者を惹きつけるタイトルの本ですね。

「前田さん、主婦の私もフリーランスになれますか? 」 前田 めぐる 著

出版社:日本経済新聞出版社

分類:企業・経営

フリーランスとは

フリーランスと起業という言葉、

現在では、同じ様な意味で使われることも多いですね。

独立して仕事を請負うフリーランスと、

事業を起こすベンチャーとしての起業。

意味合いの違いがはっきり明示されていますので、

読み手としても、スッキリして読み進めることができます。

 

これから始める方へのアドバイス

これから始める方へのアドバイスで、

私自身、共感した部分です。

  • ゆずれないことを決めておく。
  • 一番のメリットは、時間的自由を自分でコントロールできること。

仕事をする上で、時間的自己裁量がきくことがとても大切だと思うなら、

フリーランスという選択肢は向いていると思いますよ。

ライフステージによって、子育て・介護の影響が大きくなってくる女性が、

どう社会に関わって行けるのか、考えるヒントになるでしょう。

 

次のステージに羽ばたきたい方には

  • HPやブログなど、セルフメディアの使い方。
  • 理想のビジネスの見直し方法。
  • PDCAの徹底。

当たり前のことを地道に丁寧に、

時代と共に進化し続けることが大切なんですね。

 

忘れてはいけないところを挙げておきます。

  • できないことは先に言う。

ということ。

 

先方にも心づもりがあります。

何かご事情があれば、先に言っておくのはマナーですね。

 

28年のフリーランス経験からの仕事のヒント。

これから始める方と、次のステージに進みたい方、

どちらの方にもオススメできる本です。

 

関連本

著者の本をもう1冊、ご紹介しておきましょう。

* ソーシャルメディアで伝わる文章術

こちらも、ブロガーさんには大いに参考になるはずです。

併せてどうぞ。

 

 - ライターの本棚 , ,