仕事依頼と心意気

   

文章サポートのご依頼は、毎月1日に受付しております。

受付件数ではなく、

内容のボリュームにより、上限を超えた時点で、

当月分の受付をクローズするシステムを、取らせていただいています。

20161113085012.jpg

お客様にとっては、思い立った時に依頼することができないので、

ご不便をおかけしていることでしょう。

翌月1日まで、お申込みフォームそのものを一旦閉じていますから。

ある意味、機会損失かもしれませんね。

 

それでも、本当に必要と思われる方は、前もって打診してくださるもので、

しばらく現状のままで、と思っております。

 

先日、今の形でのブログリーディングは、11月受付分で終了のお知らせを致しました。

(その他の文章サポートメニューに関しては、変更ありません。)

今の形で依頼したい!と思われる方は、

フォームがなくても、お申込みされるものなんですね。

コンタクトを取ろうと思えば、お問合せのページからも可能ですから。

ありがたいものです。

 

当方と致しましては、受付前の予約、締切後のダメ元お問い合わせ、

実は嫌いではありません。

ルールで諦めることも、ひとつの選択です。

でも、人間同士のしていることですから。

お客様のメッセージから意気込みを感じ、その熱い想いに応えたい、

と仕事が始まることもあります。

 

人との繋がりも、どんなきっかけで始まるものか、わからないものです。

扉は叩いてみるもの、リクエストはしてみるもの、ですね。

 - リーディング, 文章サポート ,