新しい絆を運ぶアクセスバーズ(Access Bars®)

   

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)プラクティショナーとなってから、

モニターセッション等は、特に募集したことはありません。

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)ファシリテーター梨理です。

世界平和の前に、まず家庭平和を。

身の周りが皆幸せになり、静かな波紋の様になっていければ、と思っていました。

開拓者の様に伝導していく予定は、今もなく、

必要な人に届けばいいなと思っています。

 

各種イベントにも、とんと関心がなくて。

お友達が出ていたら、応援の気持で行くことはあっても、

参加する側は、考えてもみませんでした。

今度、商店街のチャレンジショップをするんです。

空き店舗の2階の和室で、梨理さんも

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)セッションをしてみませんか?

というお話をいただいたのは、9月半ばの頃でしたでしょうか。

 

お誘いいただいたのが、昨日や今日知り合ったばかりの人ではなく、

信頼できる方でしたから、一もにもなく出て見たい!と思えました。

自分主催の体験会とは、また違った場に身を置くことは、

私自身にも、どんな体験が待っているのだろう!

と、ワクワクする気持ちがあります。

 

そんな心境も、Access BarsⓇ(アクセスバーズ)を続けてきたお蔭です。

いつの間にか、未知の体験を楽しめる性質に、変化しているのですから。

変化し始めると、その先の変貌も楽しみになってくるものですね。

 

来てくださる方と、久しぶりに再会できるのも、この機会があったから。

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)は、新しい繋がりも運んでくれるものの様です。

 

 - 徒然, アクセスバーズ™セッション ,