「生きるとは、自分の物語をつくること」-読書案内

   

本日の読書案内は、文章サポートライターとしての想いに、繋がる本です。

初出は2011年11月23日。

リライトしてお届けします。

IMG_8925

「生きるとは、自分の物語をつくること」
小川 洋子著 河合 隼雄 著 分類:随筆

同時期に、数冊の本を並行して読むのが常です。

その時々のシチュエーションによって、手にする本は変わります。

移動中・休憩中・眠る前に・・・。

ある日、この本も、その1冊に仲間入りしました。

タイトルに惹かれて、取り寄せたのです。

 

作家と心理学者との対談本。

 

手に取った瞬間に読みたくなり、

読んだそばからメモを取りたくなり、

読んだ後にすぐ、もう一度振り返っていました。

おふたりの、魂の深い交流を感じます。

エッセンスを書きとめようとしたら、全てになってしまうぐらい、共感しました。

 

私たちは、ひとりずつ、たったひとつの物語を紡いでいる。

それが生きることなのだと。

 

子どもの頃から、物語を読み続け、書き続けきた理由が、腑に落ちた気がしました。

 

今、私は、世界にただひとつのストーリーを、お聴きしています。

過去を振り返り、あなたの人生をひも解いていく、お手伝いを致しましょう。

もし、どうしても、ご自身でまとまらないのであれば、

代わりに書くことまで、サポートさせていただきます。

それが、文章サポートライターの原点です。

 

 

 - 文章サポート, ライターの本棚 ,