タンパク質不足にどんなプロテインを選ぶ?

最近の体組成計の充実度には驚きますね。

筋肉量からタンパク質の必要性もわかります。

美髪を作るにもタンパク質。

現代女性はほとんどの方が足りていないそうです。

お食事を改善するにはもちろんのこと、あまりにも少ない人にはしばらくサプリメントの併用を。

スポーツトレーナーさんの言でした。

プロテインを3か月体験してみました

丁度同じ頃、元ベジタリアンの方からもタンパク質のサプリメントをすすめられたのです。

体調がなかなか戻らないのはタンパク質不足と気づいたそう。

 

身体に良さそうなもので食品扱いのものは、既に摂っていました。

サプリメントには、いい成分も余分な成分もありそうで・・・。

余分なものが入っていないものもあると聞いて、久しぶり試してみる気になりました。

 

10年以上ぶりのサプリメント摂取です。

いくらプロティンがいいとしても味がよくないと続きません。

 

同じ試すなら楽しく♪

 

自主的に味比べをしながら3か月摂取することにしました。

メーカーも色々ありますよね。

まずは3種類、同じチョコレート系のお味をそろえてみました。

プロテイン3種類の味比べ

一番バッターは、スポーツクラブ、ドラッグストアでもよく見かけるコレ。

販売されているプロテインの中でも、一番手に入りやすいのではないでしょうか?

ホエイプロティン(動物性)100

プロテイン以外にもイロイロ入っています。

イメージしていた昔からあるプロテインの味そのもの。

個人的にはちょっと苦手な味でした。

でもね、味覚は本当に人それぞれなんですよ。

 

個人的味比べ会に参加された方で、これが一番飲みやすいと挙げた方もいらっしゃっいました。

なので、この記事はあくまでも個人的な感想と思ってくださいね。

 

2番目にご紹介するこちらもよく見かけるプロテインです。

ホエイプロティン(動物性)100

 

普通にチョコレートドリンクの様で、いい意味でプロテインのイメージが覆されました。

腹持ちも良くてスイーツ好きには助かる感じ。

わたしはお味だけならコレを選ぶんですけれど。

プロティン以外のものもイロイロ入っているのが気になるところ。

 

3番目はこちら。

元ベジタリアンさんが実験観察中のものがコチラでした。

わたしも、観察結果を待たずして試してみたくなったものです。

ソイプロティン(植物性)とホエイプロティン(動物性)半々。

植物性と動物性を両方摂りたい方に。

味はこれなら続けられるかなという感じ。

  • 甘味料が入っていないこと。
  • 美容にいい成分が入っていること。

ネーミングからして乙女心にPRしていますね。

3か月経過後の感想

私も乙女心を持つひとりです。

プロティン味比べ会後に、タンパクオトメ ぜいたくベリー 260g 美容専門プロテイン味も追加購入。

(しばらく置くと色が黒に代わります。
わたしはオーソドックスなカカオ味の方が好みですね。)

 

さて、3か月この4種類を継続した感想です。

ローテーションを組んでいたので、どの製品でどう変わったとは言えません。

サプリメント摂取を始めてから、普段もタンパク質を摂ろうと意識する様になったのは大きな変化でした。

 

  • 最初は消化に時間がかかる(胃が重い時間が長い。)
  • 1か月すると胃の重さは徐々に慣れてくる。(最初から量を頑張らない。)
  • 1か月位で疲れにくくなったと感じる。(単純にバテなくなった。)

 

実は、新たに気になるモノも見つけています。

また試してみて後日お伝えしますね。

本日は途中経過をお伝えしました。

 

タンパク質は身体を作る元です。

不足していると髪の毛や爪などまで回りません。

 

既に継続されていらっしゃる方の意見で参考になったこと。

プロテインサプリを毎日継続するコツ。
専用シェーカーの存在は意外に大きいです!

関連リンク

今回ご紹介の実際に使っているものです。

1.便利な専用シェイカー

ザバスプロテインシェーカー (500ml)

 

2.サバス ホエイプロテイン100

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

3.DNS プロテインホエイ100

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000g

 

4.タンパクオトメ ソイプロテイン+ソエイプロテイン

タンパクオトメ まろやかカカオ 260g 美容専門プロテイン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です