【2022年版】軽くてコンパクト、プロジェクト管理ができる予定表8選

スケジュール管理は紙の手帳派の梨理(りり)です。

9月に入ると来年の予定表が店頭にかなり出揃ってきます。
急かされている感は否めませんが、迷っている間に売り切れた経験もあり。
毎年10月中には来年の予定表を決めています。

今年も9月のお彼岸前に、2022年の手帳を購入してきました。

紙の手帳の毎年の進化をチェックするのは楽しくも悩ましく。

デジタル時代も紙の手帳の人気は根強いと感じています。

何店舗も回り時間をかけて吟味して選んでいます。

この記事では、2022年の予定表について。
月間ブロックタイプの定番~2022年の新しいおすすめも併せてご紹介しますね。

 

手帳に求める6つの条件

schedule

手帳へのこだわり条件は人によって大きく違います。

私のポイントは6点。

手帳のこだわりポイント

  1. 月間ブロックタイプ(月単位で予定を組む)
  2. 月曜日始まり(できれば土日は横に並べたい)
  3. 土日均等タイプ(各日の予定欄は同じ大きさ)
  4. 縦バーチカル(時間軸は縦)
  5. プロジェクト別(ダブルスケジュールは必須)
  6. どこでも携帯できる軽さ(コンパクト)

全ての条件を兼ね備えるなんてことは正直難しいのです。
(特に薄型とバーチカルなんて)

毎年、条件を複数クリアした中から、カラーや手触りなどときめいたものを選んでいます。
(2冊使いしたこともありますね)

同じこだわりポイントの方へ、手帳選びのお役に立てたなら嬉しいです。

 

縦型バーチカルタイプの厳選3種

1.高橋手帳:縦バーチカルの一押し

  • A6サイズのコンパクトさ
  • 土日のバーチカルも均等スペース

高橋 手帳 2022年 A6 ウィークリー リシェル 5 ピーコックブルー No.215 (2022年 1月始まり)

 

2.能率手帳:ミネットシリーズ

能率 ペイジェム 手帳 2022年 B6 マンスリー ログ ミネット ロゼ 2894 (2021年 10月始まり)

2021年春夏ファッショントレンドにシャーベットカラーがありましたね。
大人っぽいくすみカラーは2022年の手帳にも反映されています。

このまま定番化されていくのでしょうか?

2022年も引き続き、シャーベットカラーが選び放題です♪

 

3.コクヨ:シンプルで親しみのあるノート

マンスリータイプとのダブル使いに。

コクヨ キャンパスダイアリー 手帳 2022年 B5 ウィークリー クリーム ニ-CWVLS-B5-22 2022年 1月始まり

 

希望条件を兼ね備えた手帳もありました。
惜しくも重さで外すことに。

どこでも持っていける携帯性の範囲での選択です。

 

プロジェクト管理やファミリー予定の厳選4種

1.ミドリ:ダブルスケジュール

ミドリ ダブルスケジュール 手帳 2022年 A5 マンスリー 進行 紺 22127006 (2021年 10月始まり)

薄型でふたつの手帳が合体したところがポイント。

  • プロジェクト管理
  • お金管理
  • 公私別予定
  • New!体調管理(2022年版から追加)

月の予定表が各2枚あります。
色見出しを抑えるとそれぞれの予定だけを見ることができるんです。

このシリーズは毎年のように種類が増えています。
ニーズに応えているのでしょうね。

月曜始まりです。

 

2.高橋手帳:簡易版ダブルスケジュール管理

高橋 手帳 2022年 A5 マンスリー ディアクレール ラプロ 3 ネイビー No.503 (2021年 12月始まり)

月間ブロック内の下部に罫線があるタイプ。
簡易的なダブルスケジュールとして使えます。

1ページでまとめてわかるのが見やすいですね。

月曜日始まりです。

 

3.高橋手帳:月間ブロック+ファミリーページ

プロジェクトや家族予定を可視化できるのが特徴です。
カバーにメモなどが挟み込みやすくなっています。

曜日の綺麗な色刷りもイイ♪

こちらは日曜始まり

高橋 手帳 2022年 B6 マンスリー ティーズファミリー 6 スカイ No.467 (2022年 1月始まり)

 

4.能率手帳:月間ブロック+プロジェクト管理

能率 NOLTY 手帳 2020年 4月始まり A5 マンスリー アクセス 日曜始まり ブラック 9515

手触り良く落ち着きのある表紙がポイント。

マンスリーページとプロジェクト管理ができます。
手触りがイイ♪

触り心地で日曜始まりを選んだ年もありました。

 

ここで紹介した予定表の共通点です。

  • 仕事とプライベート
  • 同時進行プロジェクト
  • 個人と家族予定

複数のスケジュールを1冊で一元管理したい方におすすめの予定表です。

 

【2022年らしさ】新顔の1冊

2021年9月、店頭で見てこれは!と心ときめいたものをご紹介しましょう。

レイメイ藤井 4プラン 手帳 2022年 B6 マンスリー ネイビー RFD2255K 2021年 12月始まり

マンスリーを見ながら4つの予定を見開きで見ることができます。

プロジェクトを確認するためにもう1ページを開く必要がないのです。
これはなかなかの優れものです。

月刊予定と4つの予定(プロジェクト・ファミリーなど)をひと目で管理。

ただ、そのためにスペースは少々狭くなっています。

  • B6A6サイズが選べます
  • 4プランの他に2プランがあります

細い字を書き込める人という条件をクリアできれば、2022年イチ押し手帳です。

 

手帳には1年分のときめきがある

schedule

手帳は年間通してずっとそばにあります。
プロジェクトの進捗状況からプライベートメモまで。

1年間の軌跡を全てを見守ってくれるもの

ご紹介してきた手帳は2022年の新顔を除いて、全て実際に使ったお気に入りたち。

最適な手帳選びに、手触りや新色は大いに影響します。

ときめきを感じるかも大事なポイントになりますね。

ライフスタイルの変化で手帳の使い勝手は変わってきます。

 

手帳は充実した1年を過ごす良き相棒。

来年の予定表選びの参考になれば嬉しいです。

文章サポートライター梨理(りり)がお届け致しました。

 

 

今回ご紹介の厳選予定表8種

2022年おすすめ
定番おすすめ!

コンパクトな
縦バーチカル

 

定番おすすめ!

軽やか
ダブルスケジュール

 


 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA