色や形に癒される「くすり絵」の絵本

冬は暖色系の洋服に温かみを感じ、夏は涼し気な寒色系が好まれます。
わたしたちは、目に見える可視光線の中で色を感じ取っています。

今日ご紹介の本は花粉症の友人におすすめされた本です。

私自身は花粉症ではありませんので検証はできませんが、
何でも試してみよう、と思う方のためにご紹介致しますね。

パラパラと眺めるだけでも癒されますし、
たくさんある絵の中から好きな絵を探すのも楽しいですよ。

「クスリ絵」丸山 修寛  著

「クスリ絵 体と心の不調を治す神聖幾何学とカタカムナ (アネモネブックス 007)」

著者:丸山 修寛
出版社:ビオマガジン 
出版年:2018年9月
分類:超心理学

個人的な感想です

  • 見るだけ、触れるだけでいいという気軽さが魅力。
  • 癒される画の群、頭脳明晰になりそうな画の群、多様性があり飽きない。
  • 親しい間柄でも好みの色と図形のパターンは異なる。

どの画が気になるか話すと盛り上がりそう。
コミュニケーションのひとつとしても使える楽しい絵本です。
お家で過ごす時間が長い時に、家族の団らんにもいかがでしょうか。

お気に入りを好きな場所に飾りたくなってくると思います。
その場合はカードが使い勝手がいいかもしれません。
最後にリンクを載せておきますね。

関連データ

1.本日ご紹介した本

「クスリ絵 体と心の不調を治す神聖幾何学とカタカムナ (アネモネブックス 007)」

著者:丸山 修寛
出版社:ビオマガジン 
出版年:2018年9月
分類:超心理学

2.日めくりカレンダー

月がないので大切に使えば永年使えるところがポイントです。

「見るだけで心と身体がラクになる 日めくりクスリ絵」

3.カード

日常使いにはカード形式が使いやすいです。

「クスリ絵カード_1 ([バラエティ])」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA