予備知識なし、アクセスバーズ初めての方の後日談

   

このサイトで、アクセスバーズのご紹介を始めたのは、

何かを始める時に情報収集をしっかりする方、検索される方のためでした。

文章サポートライター梨理です。

 

ここ2.3年、アクセスバーズとは何か、たくさんの方が発信されています。

2018年春には、アクセス コンシャスネス(Access Consciousness®) 本部のホームページもできました。

必要な人が求める情報を得る程度には、広まってきている様に思います。

心と身体に興味があるライター視点の考察は、ひとつの体験談として参考にしてくださいね。

予備知識なし、アクセスバーズ初めての方の後日談

当方でアクセスバーズセッションを受けられる方の大半は、

脳の断捨離と言われる、アクセスバーズセッションが気に入られた方です。

不要な思考がサクサク断捨離される感が、気持ち良く感じられる様です。

 

日々の生活で、また新たな思考の癖が出てくることはあるでしょうから、

定期的なお掃除感覚で来られています。

頭へのアプローチなのに、全身の疲れも不思議に取れる様で、

毎回元気になって帰って行かれます。

 

また、新しくアクセスバーズセッションを受けてみようという方は、

事前にじっくり読まれることが多く、前提知識を持ってお越しになるのがほどんどです。

 

予備知識なく、アクセスバーズセッションを受けられた方から、後日談をお知らせいただきました。

ご本人様の了解を得て、貴重な後日談の一部をご紹介させていただきます。

先日は突然の申込にも関わらず

アクセスバーズセッションを設定していただいてありがとうございました。

おかげさまで気づきの観察をしています。

 

アクセスバーズを受けてから

現在深ーい所へアクセスしているようです。

普段の私とは違う 自分が表面に出ていて(出かかかって)

その事に自分で戸惑ったり

これって、大丈夫?かしら?みたいな 感覚もあったりで

少々疲れもあります。

 

将棋の駒で動いていた私が、棋士になろうとしているような・・・・。

人生という盤上を、自分自身で生きるという選択をしているのかもしれません。

 

おそらく意識していないうちに

人は駒になっているのかもしれないなぁ~と気づきました。

駒の視線から少し俯瞰する視線へと移行しているのかもしれません。 (by T様)

アクセスバーズが何かを知らなくても、

今の自分に必要な気がすると直感で受けてくださった方です。

 

個人的な生の体験、ご感想、また後日談ほど、

これから受ける方の参考に勝るものはないと思っています。

ありがとうございました。

 

アクセスバーズは気づきへのサポートです。

どんなものかわからない場合、調べなくても大丈夫なんですよ。

 

少なくとも、極上のマッサージを受けた様な気持ち良さはあります。

また、人によっては、気づきの連続で人生が変わることもあります。

 

どうなるかは約束されていないけど、自分には必要なことしか起こらない、

と思う方には向いていると思います。

 

* ライターから見たアクセスバーズ

* アクセスバーズセッション

 - ご感想, アクセスバーズ セッション