夏の疲れた身体に 秋のお薦めボディ三昧

   

暑さがしのぎやすくなってくると夏の疲れに気づき始めます。

冷房による夏の冷えが直撃するのもこの頃ですね。

無我夢中で酷暑を乗り切った身体を労わる気持ちが湧いてきます。

文章サポートライター梨理です。

私自身は、夏の終わりにバテるタイプでしたが今年はすこぶる元気。

身体中心に過ごさせていただいたからだと思います。

夏休みもそこそこに頑張っていらっしゃった皆様、大丈夫でしょうか。

身体中心に過ごすといい理由

ボディ探求に興味有りという方も、実際の生活で仕事優先は当たり前ですよね。

  • 毎日のセルフボディメンテナンスは短時間。
  • 月一メンテナンスに行っても最大で数時間。

この時間さえも取れていないのが、大半の方の実情ではないでしょうか。

 

私たちは、病気という身体からのSOSが出るまで、

健気な身体に無理を強いている状態が日常化している様に思います。

健康でないとどこにも行けないのに、気力も沸いてこないのに、

身体に対して本当に申し訳ないことですね。

”感謝のひとつも言ったらどうだ。”と身体は思っているのかもしれませんね。

 

特にフリーランスの皆様には、代わりをしてくれる同僚はいませんから、

コンディション問題の優先順位は高いのです。

 

脳のパフォーマンスの為には、いつもお身体の状態に注意を払っておくこと。

あなたはお身体に負担を強いていませんか?

3日間ボディに注目すると

私自身のお話ですが、この夏の真っ最中、3日間のアクセスボディプロセスクラスに行っておりました・

それが身体機能の回復に役だった様に感じています。

 

朝から晩までマッサージベッドの周辺に居て、身体のことばかり考える3日間。

そうそうないですよね。

いつも文句も言わず働いている身体が、注目されて喜んでいるのを感じました。

 

濃密な3日間の後は自然と身体との対話力が増します。

例えば、”これ、本当に食べたいの?”といちいちお伺いを立てたり、

身体が嫌がっていないかを確認してから、仕事の予定を組んでいきました。

 

結果、仕事のパフォーマンスを上げる上で大切な身体状態は、

ベストコンディションのまま、夏を乗り切ることができました。

新ボディプロセスを受けた方のお声

身体を対話するきっかけを得たら、日常に落とし込むのが大切です。

その後も繊細な身体感覚を忘れない様に日々活用していきました。

忙しくて身体の声をおざなりにする毎日に戻ってしまったら、もったいないですから。

 

現時点でのアクセスボディプロセス約50種類は、

昨年の今頃に比べるとメニューも半分位代わっていて、なかなかのパワーアップですね。

活用し続けると身体が変わるだろうと感じています。

 

新しいボディプロセスを受けた方のお声です。

新しいボディプロセス、今までのものと違ってまたダイナミックですね。

セッションでは背骨が熱くなり、その後ずっと体の軸がしっかりしています。

受けた後、本当に肚が座りましたよ。(by 武道家 Mさん)

体軸が立ち肚が座ることは、武道家の方にとって大変喜ばしいことですよね。

夏のお疲れはもちろん、身体のパフォーマンスアップを希望する方にも

お薦めしたいのがアクセスのボディプロセスメニューなのです。

 

約50種類のボディメニューの中から、その日のあなたに最適なものを選びます。

 

ボディお任せ観察セッションは、体験しやすい様に感謝価格のまま据え置いています。

愛・LOVE・ブログ会では、

わかりやすく観察できる秋のボディ三昧3回セットもご用意しています。

ちょっとお得なこちらも併せてご活用くださいね。

* アクセスボディプロセス 応用範囲の広さ

* アクセスボディプロセス  一覧

* お申込み&お問い合わせ

 - アクセス・ボディプロセス セッション