アクセスバーズ(Access Bars®)マニュアルが変わっていくこと

   

アクセスバーズ(Access Bars®)のマニュアルは毎年の様に更新されています。

土台的な部分は変わりませんが質量共にボリュームアップ。

1日講座でこれだけ詰め込むの?という位の充実度です。

何年かぶりに再受講されたらびっくりされるかもしれません。

アクセスバーズ(Access Bars®)とアクセスボディプロセス、フェイスリフトのファシリテーター梨理です。

 

更新され続けるマニュアルは、講座を準備する側として正直大変な部分もあります。

でも、それ以上に魅力あるシステムと思っています。

世の中が変わっているのに、4年前と同じ内容をずっとお伝えするのは古いと思いますから。

 

時代に即して変化し続けるアクセスバーズ(Access Bars®)講座です。

アクセスバーズクラスとはこんな講座です

アクセスバーズ

人はみな、今まで溜め込んできた固定概念、狭い常識など、もう不要になった思考を抱えています。

 

アクセスバースは頭の32のポイントをタッチしていくデトックスメニュー。

そう、まるでコンピューターのデグラグのように。

 

以前、体験された方に”脳のデフラグみたいですね。”と言われてびっくりした記憶があります。

その通り、皆様鋭いですね!

アクセスバーズセッションの後は、色々な思考のコリが自動的に抜けていき、気持ちも晴れやかになることが多いです。

 

アクセスバーズ(Access Bars®)クラスは、アクセスコンシャスネスの入口の様な講座です。

1日講座終了後はアクセスバーズ(Access Bars®)セッションが自由にできる様になります。

 

しかも、プラクティショナー資格は更新料など不要で一生使うことができます。

セルフケアに毎日使うのもいいし、ご自身の提供メニューのひとつにしていただいてもいいし。

(かなりくだけて言いますと、使いたおせます♪)

 

アクセスバーズは、脳と身体と心のデトックス方法として使いやすい、というのが個人的な意見です。

 

2019年7月版アクセスバーズクラス

アクセスバーズクラスの内容は参加した方のお楽しみですが、2019年7月版の魅力とは?

 

アクセスバーズ1日講座はアクセスの入口の様な講座です。

深く知りたくなった方のためにはコア講座も用意されています。

このコア講座の内容の一部がアクセスバーズ講座に入ってきています!

 

わたしが初めて受けた数年前から随分変化していますね~。

(数年前なら、これだけの内容いっぱい過ぎて受け取れなかったかも。
時代も変わってきているのでしょうね。)

 

今回からではありませんが、数年前にはなかった、よく使うボディプロセスのご紹介も入っているんです。

(それだけおすすめのボディプロセス、どんどん使ってってことかな?
なんだかお得だな~と思いますよ。)

過去のいつ受講されていても、アクセスバーズ講座の再受講が半額なのも魅力ですね。

 

ヘッドチャートも新しくよりわかりやすくなりました。

初めて受講される方、何の心配も要りません。

不器用な私でも1日でできました。

そして今も使い続けています。

講座の中では、たくさんの実体験エピソードやお客様の後日談などもお話します。

楽しみにしておいてくださいね♪

 

アクセスバーズ講座を受けた後にはギフレシ会を

アクセスバーズ

これはアクセスバーズに限りません。

講座を受けた後は即実践するのが身に付きます。

 

すぐに、ギフレシ会でギフト&レシーブ(交換セッション)するのがおすすめです。

注:ギフレシ会はアクセスバーズプラクティショナー同士のギフト&レシーブの会です。

 

実践することでセッションすることに慣れていくのです。

ギフレシ会は全国で行われています。

また、プラクティショナー自身で開催するのも自由です。

 

当方でも、講座を受けてくださった方の実践の場として開催しています。

少人数でまったりとした茶話会の様な会です。

(人数に余裕がある時は初めての方も受け付けています。

アクセスバーズプラクティショナーさん、お気軽に遊びに来てください。)

 

アクセスバーズについて初めての方はこちらからどうぞ。

* アクセスバーズ(Access Bars®)を知りたい方へのまとめ

 

アクセスバーズ関連受付日はこちらをご覧ください。

* アクセスバーズ関連予定表

 

アクセスバーズ講座のお問合せ&お申込みはこちらから。

お申込はコチラです

 - アクセスバーズ講座 , ,