秋分を過ぎて 入口に立つ

   

カレンダーでは、今年も残り3カ月ですが、

天体的には、夜が長くなるこれからを、1年の後半と見るそうです。

9月22日が秋分になったのは、116年振りだったと知りました。

今生きている、ほとんどの方が初の体験となる訳で、新鮮ですね。

img_3869

私は何故か、

夏の残り香を消し去って、新しい季節を迎えたい気持ちになりましたよ。

衣替え準備や、お部屋の模様替え。

そこで、アクセスバーズ(Access Bars®)関連のメモが出てきました。

 

創始者ギャリー氏による、言葉のひとしずく。

”間違いはない。違うだけだ。”

元々の文章は、もう少し長かったと思います。

初めて見つけた時、ああ、そうなんだ!と腑に落ちたんですね。

 

私たちは、教育の中で、正解・不正解を厳しく問われてきました。

その過程で、間違うことを極端に恐れる様に、なってしまったのかもしれません。

何を選んだとしても、

間違いだったと苦しむことはなく、単に選択しただけだと思った時の、

重石が取れ、弾んだ様な気持を、忘れることができません。

それは、他者の選択も許容する世界なのだと、気づいたのでした。

アクセスバーズ(Access Bars®)は、まさに、その入り口

 

アクセスバーズ(Access Bars®)に出会っていない、あなたへ。

気軽に体験できる場も、限られている様に思います。

10月22日(土)に、体験セッションの場を設けて、

皆様にお会いできる予定です。

また、詳細は随時お知らせしていきますね。

 

秋仕様になった、書斎から。

文章サポートライター梨理でした。

 - 徒然