独自サイトでホームページを作ろう(3)

   

文章サポートライターの、ホームページ作り。

前回のお話は、

独自サイト(ふんわりシンプルライフ)を作り、WordPressを使うと決めたところまで、でしたね。

IMG_8903

WordPress立ち上げまでの手順を、確認してみました。

サーバーとドメインを決めてから、WordPressをインストールします。

 

レンタルサーバーを借りる

レンタルサーバーと言っても、たくさんあります。

WordPressのデータを入れておく場所、とイメージしたらいいでしょうか。

一度選んだ後に、お引越しするのも大変です。

何を基準として、選んだらいいのでしょう?

初心者は、その情報量に、アップアップになってしまいますね。

 

あまりNETに詳しくない方が、NET上で必要な何かを選ぶ時、

簡単な基準がひとつ、あるのをご存じですか?

*その時代に、一番多く使われているものにすること。

簡単過ぎて、力抜けてしまいましたか?

私は、この方法は、案外王道だと思っているのですよ。

困った時にも、検索したらいっぱい解決方法が出てくるのは、

よく使われているからなんです。

 

2016年1月時点の状況を見て、このどちらかかな、と思いました。

・エックスサーバー

・ロリコップ

本当は、選択肢はもっとあると思いますよ。

ここは、文章サポートライター流、選択法ということで。

 

ドメイン名を取得する

ドメインとは、インターネット上の住所ですね。

例えば、こちらのサイトの、URL表示のところ、funwari-simple-life.com この部分です。

ドメイン名の最後につくものに、.com .net .jp co.jp 等があります。

個人事業者で取得する場合は、.comが一般的でしょうか。

レンタルサーバーで、一緒に取得することもできます。

 

私は、ここでも、よく使われている方式にしましたよ。

選択肢は、こちらのふたつです。

・お名前.com

・ムームードメイン

 

WordPressをインストールする

レンタルサーバーと、ドメイン名の準備ができたところで、

WordPressというソフトを、インストールする運びになります。

 

手順がわかったところで、実際の作業ですね。

調べながらゆっくり進めれば、一般の方でも、なんとか構築できるかもしれません。

しかし、我が身を振り返ると、途中で訳がわからなくなってしまう恐れは、十二分にありました。

といって、出来上がりを渡されたのでは、謎は謎のままで、スッキリしません。

知りたがり屋のライターは、一緒に作業していただける人を求めていました。

 

次回は、WordPressインストール完成までのお話です。

お楽しみに。

 - WordPressでHPを ,