ワードプレスをホームページにデザインする(3)

   

IMG_9171

デザイン初回打ち合わせ

デザイナーさんと、初回打ち合わせ前の、準備ノートを覗いてみましょう。

  • デザインの統一したイメージと意図
  • メインメニューのコンテンツ
  • HPで、どんな未来を作っていきたいのか

をまとめていました。

 

Webデザイナーさんにも、得意なデザインの傾向があります。

・シンプル ・ナチュラル ・ポップ ・クール ・キレイ ・・・。

案外大切なところなので、依頼する前に確認しておきましょう。

私の場合は、デザイナーさんの写真が好み、というのが大前提にありました。

自分のイメージした方向から外れないことは、わかっていたので、

最初から、具体的な写真のお話ができたのが、良かったですね。

 

ただ、こんな写真(構図)とは決めていたのですが、この後、

イメージ通りの素材探しに悩みました。

テイストだけお伝えしたら、デザイナーさんからの提案を受けてみると、

新しい魅力が見つかるかもしれません。

 

初回に必ず確認しておくこと

依頼者・作成者共に必要なことですが、納期をしっかり確認しておくこと。

普通は、HP公開日は決まっています。

コンテンツがたくさんあるHPなら、工程表を共有しておくと良いでしょう。

私の場合は、シンプルなサイトで緊急性もありませんでしたので、

次回までの宿題を確認しながら、各自でメモを取って進めていきました。

適時、進捗状況が共通認識でき、気持ちの良いお仕事ができました。

 

余談ですが、自分のHPという意識を持ち、完全な人任せではなく、

役割分担を持って進めていくと、満足度の高いサイトが完成します。

・自分ですることと、お任せするところを区別する。

・自分の宿題も、納期を守る。

ということですね。

 

ブログメインで使いたいプラグイン

WordPressは、初期状態では、とてもシンプルな画面です。

いくつか、プラグインを入れてみましょう。

プラグインとは、WordPressを使いやすくする為の、追加の小さなソフトです。

便利なものが、開発者によってフリーで提供されているんですよ。

ただ、便利とは言っても、たくさん入れると重くなってしまうので要注意

ブログメインで使いたいと思っている、私の希望プラグインは、

  • 目次作成
  • 会員様用ページ
  • お問い合わせフォーム
  • アクセス解析
  • バックアップ

位でした。

これ以外に、デザイナーさんからのご提案により、追加したものもあります。

ひとりでは思いつきませんでしたね。

 

次回は、プロにお願いして良かった点のお話です。

お楽しみに。

 - WordPressでHPを , ,