「はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法」ー読書案内

   

毎日本を読むようにたくさんのブログを読んでいます。

文章サポートライター梨理です。

今日ご紹介する本は、自己啓発本の中で一番わかりやすいという感想が目に留まりました。

「はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法」 本田 晃一 著

好きなことを追求すると豊かさに結びつくといは、近年色々な場所で言われていますね。

タイトルに”はしゃぎながら”という言葉が入っているところに、実践版的な本と想像して読みました。

出版社:SBクリエイティブ

出版年:2017年9月

分類:人生訓

本の中には自己啓発本を出版されている、著名人の名前が数多く登場します。

彼らから直接学んだことを、自分の中に落とし込んだ内容と考察が平易な言葉で書かれています。

初めてこの様な本を読む方にも読みやすいと思います。

個人的エッセンス 10

  1. セルフイメージの低い人は高めようとするのではなく、高めて何がしたいかを考える。
  2. はしゃいだ気持ちになることが本当にやりたいこと。
  3. 失敗は悲惨なことではなく話して笑い話にしてしまおう。
  4. ”人は長所で尊敬され、短所で愛される。” By ひすいこたろう
  5. 自分を大切に扱うと社会からも大切にされる。
  6. イライラする根っこにはこうしたいという意欲がある。
  7. ”ハートが開くと、財布が開く。” を座右の銘としている。
  8. 相手の思い出話の中に自分も登場させてみる。
  9. 前もって自分のイライラポイントと喜ぶポイントを伝えておく。
  10. 自己重要感への執着を手放す。

読み終えて

実行できているとは限りませんが、知っているお話も多かった中、

ここまでするのかと感銘を受けたのが、交渉相手にバラを送る弁護士のお話でした。

交渉相手は問題解決の同士という考え方、見習いたいですね。

書誌データ

* はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法

出版社:SBクリエイティブ

出版年:2017年9月

分類:人生訓

 - フリーランスの基礎知識, ライターの本棚