施術体験でライタースイッチ

   

ライターメニューは2種類あります。

ライティングメニューひとつめ お仕事紹介文

IMG_3483

そのひとつは紹介文です。

  • 事業案内(お仕事紹介)
  • メニュー紹介
  • プロフィール作成
  • 人物インタビュー

を主に執筆しています。

 

もうひとつは、体験レポート&感想文

サロン感想文の場合は、施術体験をさせていただき、その後、

  • 顧客様向け感想文(ライター名不要・自由提示可能)
  • サロン様向け顧客目線からの改善点メモ(希望者のみ)

の両方を、お届けしておりました。

 

現在は、自分自身の身体への影響を鑑みて、

施術を伴う感想文は、お引き受けしておりません。

教室の受講レポーート・感想文のみとしております。

 

ライタースイッチが入ると・・・

先日、プライベートな場で、施術体験をすることになりました。

あらかじめ、自分自身の身体に、悪い影響がないと知っている施術でしたので、

お受けすることができました。

 

ライターモードに仕事スイッチが入った自分が、我ながらおかしかったです。

スイッチが入ると、リラックスする、気持ちいい、という方向にはなりません。

 

逆に、ライター魂は、イキイキ活躍しておりました。

施術から受ける情報を漏らさずキャッチしよう、とか、

前後のカウンセリングの状況もお聞きしておこう、とか。

 

その場でできる最善のことを、出し惜しみせず出し切っていく

お仕事でもプライベートでも。

文章サポートライター梨理でした。

 - ライティング, 文章サポート , ,