顧客から学ぶ

   

仕事は、人と関わって何かを成し遂げていくことですね。

価値観が重なる家族・身内ではない、

外の世界の住人と意思の疎通を図り、共通目的に向かって邁進する面白さがあります。

その過程で、あうんの呼吸になれたら素敵ですね。

img_4126

10数年ほど、ある分野の講師をしていました。

所属の関係で、顧客先は公的機関・大学・大企業ばかり。

 

人にお伝えすることが好きという、

文章サポートライターの資質に繋がるものがあったので、

頑張ることができましたが、

毎年新しい内容を覚えて、わかりやすくお伝えするという、

エンドレスな世界。

間違いをお伝えしてはいけないと、相当プレッシャーがありましたね。

 

そんな日々で学んだのは、目の前のお客様の様子でした。

お客様の疑問の想定から、実力もついてきた様な気がしています。

どうしたらお客様に喜んでいただけるのだろうと、

真剣に悩み、提供し、レスポンスをいただくことは、

仕事人の成長に、一番大きな影響を与えるのではないでしょうか。

 

現在は、サポート内容は文章で、対象は企業ではなく個人の方で、

お仕事させていただいております。

一番応援したかった形なので、

仕事上の苦しさも楽しみのうちと、思える様になりました。

 

サポート内容は変わっても、変わらないのはお客様の存在ですね。

今の仕事をより良いものにするのも、新しいお仕事が生まれるのも、

全て、目の前のお客様が運んできてくださるのです。

顧客満足度向上-大企業で仕事をしていた時のスローガンは、

今も私の土台にあります。

個人で仕事をしていても、大切にしている言葉です。

 

 - 徒然, 文章サポート