アクセスバーズ(Access Bars®)のいいところーどこでもできる

   

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)の使いやすいところは、

セッションをするにあたって、ほとんど条件のないところですね。

先日お会いした方が、Access BarsⓇ(アクセスバーズ)初体験の時の、

ビックリエピソード!を、教えてくださいました。

20161002133018.jpg

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)を体験することになって、

びっくりしたのは、そこにあったいすを並べて、その上に寝たこと。

こんなのでも、できるんだーって。

普通セッションって、施術ベットがあって、

静かな環境があってという思い込みがあったから。

いい意味で裏切られたわ~。

とお話しくださいました。

それは、びっくりしたでしょうね。

 

はい、その通りなんです。

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)は脳のデトックス。

頭の中の思い込みや、制限を外していくものですが、

きちんとしたサロン、施術ベッド、静かな環境は、必要ありません。

それどころか、例えば隣の工事現場の音も、

不要な記憶を引っ張り出す、デトックスに役立っているのです。

 

ヒーリング系のセッションといえば、

癒しの音楽にアロマの香りが定番ですが、不要なんですから。

実は、癒しの音楽などには、感情をなだめる作用があり、

デトックスしたいものが、浮かび上がってこないんだとか。

皆様、折角ですから、しっかり断捨離したいですよね。

 

デトックスは、頭の32のポイントに触れることによって、

自動的に行われます。

椅子に座っていても、変わりなく受けられるのが、

Access BarsⓇ(アクセスバーズ)セッションの大きな特徴なんです。

 

ただ、私自身の好みとして、

セッションは横になって受けたいんですよね。

当方のセッションは、和室等の横になれる場所で行っています。

10月22日(土)の体験会も、

和室に、ヨガマットを敷いて行う予定です。

平日お仕事で、お疲れがたまっている皆様、

是非、ラクになりに来てくださいね。

 - アクセス コンシャスネス™