アクセスバーズ(Access Bars®)セッション継続者様は変化中

   

アクセスバーズ(Access Bars®)セッションは、

セルフケアにいいよ、一度体験してみる?から始まりました。

周囲の方向けの、裏メニューの時期があったんですね。

20160805084122.jpg

その頃から、セッションを受けてくださっている方は、

文章サポートライター梨理が、また何か、面白いものを見つけたのかな?

という感じだったのではないかと、推察しています。

ほぼ、全員の方が、アクセスバーズ(Access Bars®)という名前すらご存じない。

物は試しと、気楽に受けてくださったのでしょうね。

今の様に、アクセスバーズ(Access Bars®)を検索して、

探して来られた方ばかりではなかったのですよ。

 

個人的には、セルフケアがオススメですが、

定期メンテナンス感覚で、セッションに来られている方もおられます。

自分自身以外の、変化に立ち会わせていただいている訳で、ありがたいですね。

 

1月:”な~んにもわからないけど、疲れが取れる。” と言われていたT様。

そんな状態のまま、月1ペースだったのですが、

7月:”右脚はジンジン温かくなってきた。左は何にも感じない。”

8月:”右脚は温さが流れている。左はずーんと重いなあ。”

ご自身でも、手応えの様なものを感じられてきていました。

 

そして、昨日のセッション中、

T様の左脚が、何度も動いていたんです。

時々、足がポイント~フレックスになって(足首曲げ伸ばしの様に)

自動調整中、という感じでしたよ。

 

セッション中、全身の流れが良くなって、温かくなったり、

エネルギーがビリビリ流れているのを感じたり(痛みはありません)

することはよくあります。

T様の場合は、左脚の血流が良くなったのか、氣が通った様な感じなのか、

目に見える形で、外に現れたのかもしれませんね。

 

”元気になったのが、自分でもわかるもん。

今日のは、天の助けだったわ。”

普段使われ無い様な、お言葉まで飛び出しました。

喜んで帰られる後ろ姿を見る度に、

アクセスバーズ(Access Bars®)を身に付けて、

本当に良かったと思うのです。

 

皆様も、機会がありましたら、一度お試しくださいね。

関連リンク

*アクセスバーズ(Access Bars®)体験したい方はこちら

*アクセスバーズ(Access Bars®)身に付けたい方はこちら

 

 - アクセスバーズ™セッション